推進協議会について

協議会がめざすエコツアー

本地域におけるエコツアーは以下3つの基本方針にのっとったツアーを実施します。

守る:美しい山・川・森を守り、将来へ継承します。

エコツーリズムを推進するに当たって最も重要なのは、この谷川岳の自然です。私たちは自らの世代だけがその恩恵にあずかるだけでなく、この恵みを子孫に引き継いでいくため、この美しい山・川・森を守り、将来へ継承します。

活かす:美しい自然の恵みを活かし、持続的に発展させます。

エコツーリズムは、美しい自然を保全しつつ、その恵みを活かすことで成り立ちます。様々なエコツアーを通じて、私たちの美しい自然を守りながら、地域の観光や地域そのものを持続的に活性化していく取り組みを進めます。

交わる:美しい自然を通じて地域住民と訪れる人が交流できる環境を提供します。

エコツーリズムは、美しい自然を通じて地域住民と国内外からの観光客の方々とが交流を深める取り組みでもあります。私たちはこのような交流がより広く、深くなる環境を提供します。

これらの基本的な考えのもと、以下のようなエコツアーを企画していきます。

山岳地形の魅力を活用したエコツアー
  • 山岳を巡る
  • トレッキング
  • 地形・地質を学ぶ
  • フリークライミング、等
湯檜曽川を利用したエコツアー
  • 沢そのものの体感(キャニオニング等)
  • 魚や両生類、水生昆虫の観察・解説、等
動植物の魅力を活用したエコツアー
  • 高山植生や本地域の特異な環境に生育する植物・花の観察
  • ユビソヤナギの観察
  • 本地域に生息する野生動物の観察(ムササビなど)
  • ツキノワグマやカモシカなどの生態の体感、学習
  • 魚や両生類、水生昆虫の観察・解説(再掲)、等
地域の歴史を活用したエコツアー
  • 山岳信仰を学ぶ
  • 清水峠道の歴史を学ぶ、等

エコツアーガイドについて

ガイドの登録・認定

みなかみ町では、現在ラフティング、スノーシュー、トレッキング、山岳案内に係わるアウトドア会社、ガイドが多くいます。
ここでいうエコツアーガイドは、「谷川岳エコツーリズム協議会」発足に伴い、谷川岳エコツーリズム推進協議会が定めた「谷川岳エコツアーガイド登録・認定制度」に登録しているガイドのことです。
これら登録ガイドは、谷川岳エコツーリズム協議会が定める以下のガイドラインを共通の基本事項とし、必要に応じて各種研修・講習会を受けることが義務づけられています。

  • 安全対策マニュアル
  • インタープリタのための基本ルール
  • ガイドのための基本マニュアル(自然・歴史・文化等)
PAGE TOP