谷川岳エコツーリズム推進協議会 公式サイトです。

お知らせ

JICA視察団を受け入れました

 JICA沖縄国際センター、おきなわ環境クラブ監修による「2015年度 熱帯・亜熱帯におけるエコツーリズム企画・運営」受講生(中南米諸国10カ国)一行が10月29日から31日にかけ、当エコツーリズム推進協議会を訪れ視察等を行ないました。
 29日午後は観光センターにおいて、全体構想認定に至る経過や推進の概要について説明後、質疑応答が活発に行なわれました。
 30日は山麓ツアーに参加し、サルやクマへの注意表示や保安林の意味、「虹芝寮」という成蹊大学の山小屋の雰囲気、自然・歴史解説等を体験されました。電気バスの運行について興味を持たれたようです。なかには現地でレンジャーをされている方もいて、歩行中仲間への安全面の配慮がされておりました。
 31日は天神平散策ツアーに参加、晴天ながら寒風吹きすさぶ中、前日に降った僅かな雪に感激されていました。ここでは蛇紋岩に結晶が現れているアスベストや、山岳信仰に触れております。
 参加した国々は次のとおりで各1名です。他にはおきなわ環境クラブ通訳、研究員が参加。
ニカラグア、パナマ、パラグアイ、ペルー、ベネズエラ、アルゼンチン、ボリビア、コロンビア、ドミニカ共和国、アクアドル

photo03 photo04
photo05  
PAGE TOP