お知らせ

オオハンゴンソウ除去活動実施のご報告

 6年目となる特定外来植物オオハンゴンソウの除去活動が、8月20日にエコツーリズム推進協議会と群馬県自然保護連盟合同で実施いたしました。県自然環境課員も3名参加いただきました。

 今年は環境省谷川事務官より 、6月頃に草刈をあらかじめ実施しておき除草を行なうほうが良いのではとの意見があり、7月上旬に草刈をしておきました。

 総勢30名を二班に分け、東黒沢手前の駐車場とJR土合駅前河畔などを除草し、約170㎏を超える除草を行ないました。休憩時には鈴木夫妻から恒例のスイカの差し入れがあり、皆で美味しくいただきました。

 昼食後は自然保護連盟員による自然観察会が行なわれ、約20名が参加し、午後3時過ぎに終了しました。

谷川岳エコツーリズム推進協議会 自然環境部会阿部

PAGE TOP